渋谷・桜丘で大人の食事「三心」オシャレで美味しい通り

グルメ
Pocket

渋谷南口 ちょっと大人の渋谷でご飯をしました。

 

渋谷モヤイ像があることでも知られる、渋谷駅南口からすぐの渋谷桜丘です。
桜が見物できるスポットと坂道があります。
地元では有名な坂道ですが、まだ知らない人も多いようです。

渋谷桜丘 坂道を登っていくに従い大人の雰囲気が味わえる洒落たお店が軒を連ねています。

桜丘と名前が付くくらいですから、春は桜が満開になり、大変賑わった通りになります。
そうでない時期でも、大人の憩いの空間を楽しめる場所であり、落ち着いたお店やおしゃれなお店、その時の気分で食事とお酒が楽しめます。

 

 

今回 訪れたのが 「三 心」です

 

 

スポンサードリンク



 

落ち着いて店内は まさに大人渋谷が満喫できます。
このお店の料理は、 和創作が中心で 一皿一皿が斬新で 始めて味わうものばかりでした。
また お店の気配りも感じられ 料理を出すタイミングも素晴らしかったです。

こちらは、単品料理も充実していますが、コース料理にするとかなりお得になります。

コース料理は 4500円、6500円です

今回は4500円のコースにしました

 

 

コース内容

 

先付 ホワイトアスパラの嶺岡豆腐

 

 

盛り付けの演出も驚かされました

紐を解くと中にホワイトアスパラと嶺岡豆腐を見せます
優しい餡に包まれ 先付にふさわしい味でした。

 

 

お造り 二種盛り

 

 

初鰹と生タコです(新鮮な刺し身は申し分ありません)

 

冷菜 季節野菜の冷菜盛り

 

 

左から 水菜と油揚げのおひたし・りんごみそ仕立て・クリームチーズ・水茄子

一品一品が丁寧に作られて 一口一口に驚きと感動がありました。

 

揚物 京鴨のメンチカツ 玉蜀黍のすり流し

 

 

鴨のメンチがサクサク香ばしく 甘目の玉葱のすり流しと良く合いました。

 

御凌 赤酢の握り、吸い物

 

鯵としじみ汁

 

焼物 豚バラ西京と無花果のミルフィーユ焼き

 

 

肉の表面はカリッと中は 旨みぎっしりで無花果(イチジク)の甘みが旨みを引き立てていました。

 

煮物 日替わりの一皿

 

 

あさりの茶碗蒸し(浅利の旨みがぎっしりの茶碗蒸しです)

 

 

土鍋ごはん 一品

・釜揚げしらすと燻製梅干し
・稚鮎とクレソン
・浅利と新生姜

 

浅利と新生姜をチョイスしました

 

ここまでくるとかなりお腹も満たされ ご飯が食べられるか心配になります。

 

 

ご飯 かなりの盛り具合・・・

ご安心ください・・・食べられない時はおにぎりにしてお持ち帰りが出来ます。ご飯を残すと、お店の方が親切に お持ち帰りを薦めて下さいました。

 

 

心と書かれた紙袋に おにぎりを入れて下さいました。

スポンサードリンク



 

甘味

・新茶のわらびもち
・純白珈琲プリン 焦がしキャラメルソース
・ブルーベリーとアーモンドのヨーグルトジェラート

 

 

新茶のわらびもちをチョイス!

苦みと甘みとわらび餅のもちもち所感は食後のデザートにふさわしいものでした。

 

コースが6500円になると 素材がグレードアップするようです

 

アルコール類も充実し、こだわりの一品になっています

 

梅焼酎のロック

 

100%レモンを搾った サワーも本格的で美味しかったです

 

 

その他 桜丘 人気のお店

 

美味しいビールを飲むなら

カタラタス(ビール専門店 )

桜丘町16-14 ドルチェ渋谷BF2
世界各国の厳選したビールが常時100種類以上も飲めるビアバーです

 

健康志向の方には

豆腐料理 空野 

桜丘町4−17 チェリーガーデン1F
高級感のある和空間で、厳選された大豆を使った豆腐を味わえるお店です

 

タイ料理なら

渋谷 ガパオ食堂

桜丘町14−10 渋谷コープ
個室を備えるカジュアルなレストランです

スポンサードリンク



 

ガン細胞は1日に約5000個出来る 減らすために必要な事

何歳からでも若返る肌が綺麗なる5つのポイント

芋焼酎の健康効果 糖質・プリン体ゼロで血栓を溶かす

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グルメ
名前が言えない焼きそばの名店とは?その理由・・・

以前から食べたかった 焼きそばの名店がありました 結構 有名な中華のお店です   『何、食 …

グルメ
新大久保ランチ プングム サムギョプサル チ〜ズドック

久しぶりの新大久保 一時は沈静化していたようですが、今またブーム再来? テレビなどでも新大久保の特集 …

グルメ
グルメ雑誌ダンチュー編集長をうならせた麺!

人気グルメ雑誌ダンチュウ(dancyu)の編集長が厳選した2018年の最強麺 編集長を 唸らせた衝撃 …