銀座久兵衛 格下げ?ホテルオークラを提訴!高級寿司店の悲しい現実

ニュース
Pocket

久兵衛角落ち?ホテルオークラを提訴

今までは ホテルオークラと言えば久兵衛

しかしそれが・・・

スポンサードリンク



寿司の久兵衛が 新設されるオークラに対して
テナントの場所を巡り提訴することになりました

その理由は

1テナントの場所に対しての事前の協議がなかったこと

2 テナント場所が格落ちしたこと

3弟子が開いた競合店が入店したこと

これらを不服としてホテルオークラを提訴しました

久兵衛の訴状によると

1 テナント場所
事前の協議はなかった
新館の完成前には 事前に協議し決めると約束していたはず
オークラ側は
2016年12月の新館工事開始の時に話はしていた

しかし 久兵衛側は オークラ側が一方的に場所を指定してきた
場所の変更を求めたが 話は応じなかった

2格落ちした場所

テナント場所がアーケード街の片隅にあった
改装前はホテルオークラ直営店高級和食店「山里」の近くで
ホテルオークラの顔として営業をしていました
しかし 改装後 オークラは2つの建物に分かれます

看板店である 山里は本館の4階に
そして久兵衛は別館の4階になります

この4階というのがアーケード街て本館との通路になる場所です

ホテル評論家の話によりますと
ATMや喫煙所があるアーケード街にはホテルの看板店はありません
この立地にあるお店では 接待としては使いにくいです

 

ミシュランガイド☆☆ 星2 高級寿司店「金坂」

 

(写真はイメージです)

 

スポンサードリンク



3 弟子の店 金坂 が オークラの顔である山里の近くに 開店することになりました

今まで久兵衛は ルームサービスや宴会を一手に引き受け年間売り上げ5〜6億円ありました
しかし
2016年10月ごろから オークラは宴会の寿司を金坂に頼むようになっていたのです

オークラは久兵衛を排除しようとしている!
このオークラの考えに 提訴しているのです

このような事態の背景には
オークラのイメージを一新 するためなのか?

久兵衛が ホテルに入った50年前は

美味しさと高級感を兼ね備えたホテルの顔になるような 店が少なかった

そこで 評判が良い金板を入れることによりイメージを変えられるのではないか?

スポンサードリンク



グッドモーニング(テレ朝日)より
番組では両者にコメントを求めましたが
係争中のためコメントはありませんでした

 

健康長寿の秘訣はガッツリよりゆるく・認知症リスクを軽減するには

老化を防ぐ!原因は糖化と酸化 食材と調理法で大きく変わります

成功率99.9%グルメ雑誌ダンチュー編集長 の美味しいお店選び方と自慢の店

鶏手羽のキーウィカレー 夏にピッタリな簡単レシピ おすすめ!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
Jコインペイみずほ銀行参入 ペイのお得な使い方と注意

スマホ決済 ペイが各社で増えていますが、実際に使用している人は約1/4程度です。 少ない理由としては …

ニュース
DAM平成カラオケランキング1~10位(人気の曲と歌手ランキング)

第一興商のDAMが平成6年から集計したデ-ターを元にランキングを発表しました。 以前は、レイザーディ …

ニュース
Tポイントカードの個人情報が危ない!令状無しに警察に提供

Tカードの個人情報が裁判所の礼状なしに警察に提供されていることが明らかになりました。個人の趣味嗜好な …