ダイエット
Pocket

ダイエットのために運動している人多いですね
この運動効果のアップに手助けをしてくれるのが「ガム」です

スポンサードリンク



咀嚼研究専門家 東京歯科大学教授 武田友孝氏は

「ダイエット効果を手助けしてくれるのはガムです」

メカニズム

ガムを噛んでウォーキングをすると
顎、太もも前面、太もも裏面、すねの外側、ふくらはぎなどの筋肉の活動量が増加します

これは

顎の筋肉から脳にガムを噛んでいると言う情報が入ります
その情報が脳で様々な部位に拡散していきます

ガムを噛むとその刺激が脳に伝わり、運動の機能を司る運動野を活性化します
すると
運動野から筋肉に指令しで足の筋肉活動量を増加させると考えられるそうです

製菓メーカーとの研究では 15分のウォーキングにおける消費カロリーの変化は
ガムがなしの場合と、ガムがあった場合では

平均1.7kcalのエネルギー増加があることが分かりました

15分のウォーキングで 1.7kcal 運動量アップ

運動中のガムは 筋肉の消費量をアップさせてくれます

 

食後のガム

 

咀嚼研究東京大東京工業大学教授 林直享氏は

「食後すぐにガムを食べるとダイエット効果があります」

ダイエット中、食後のおやつは厳禁!しかし、ガムだけは 例外です

食物を消化すると、エネルギーが発生します
食後、直ぐにガムを噛むと、エネルギーの消費が増加します

 

食後すぐにガムを食べた消費量は、
ガムを噛まない時より比べて平均7kcal増加!

これを毎日3回、1年間続けると約7,000Kcal、余分に消費します
7,000kcal は 約脂肪1kg 
1kg 分って どのくらい?
スポンサードリンク




ど~~ん!とこのくらい!

 

 

ガムのダイエットパワー
塵も積もれば脂肪1kg 燃焼も不可能ではありません

噛む という事は 大切な事です

 

その他の効果

身体にも嬉しい効果があります

ガムは一般的には、口臭予防や虫歯予防、イライラ防止など様々ありますが
認知症予防や 眼圧の低下予防(ピント調節機能、老眼予防)に期待が出来ます

また ウォーキングをしながらガムを噛んでいいると
ふらつき予防になり 転倒防止にも繋がるそうです

ガムを噛む、地味な行動ですが変化は期待出来ますね

 

おまけ

ダイエット中、「あなたは好きな物は 先に食べる派、後に食べる派?」

ダイエット中の時は、
好きなものから食べると満腹中枢を刺激し、食べる量が減る傾向にあります

好きなものを最後に残して食べると
腹がいっぱいでも食べてしまうそうです

好きな物を先に食べた方が、食事の量を抑制できるというわけです

ガムで楽しくダイエット

塵も積もれば脂肪1kg燃焼も夢ではありません

 

ゼロカロ飲料注意!安心していると太る隠れた落とし穴とは・・

芋焼酎は血栓を溶かす!健康効果と気になるカロリーとプリン体 Amazon売れ筋

ヨーグルトの最も効果的な食べ方(タイミングと食べ合わせ)/乳酸菌の種類と効果 

太りたくない女子の手軽なおつまみ!美容と健康&体脂肪も減す・レシピ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダイエット
「つぶして取る」体のたるみスッキリ解消法 脂肪・筋膜・筋肉たるみ

(雑誌からだにいいこと参照) 痩せている、太っているに関係なく 気になるのがたるみ・・・ その原因を …

ダイエット
レジスタントスターチ効果は美肌にダイエット最適 最強さつま芋

最近よく耳にするレジスタントスターチ これは新しい食物繊維として考えられる素材です 「おにぎりダイエ …

ダイエット
16時間プチ断食 簡単で体がスッキリ&週末プチ断食方法と注意 

  プチ断食でちょっと体をリセット! プチ断食は 胃腸を整えスムーズな排便を促しデットクス …