雨が降ると頭が痛い これには意外な落とし穴!&2018梅雨予想

健康
Pocket

 

 

 

全国的に 間もなく梅雨入りです
天候が悪いと なんとなく体調が悪くなったり 頭痛がしたり

これは天気の変化による体調不良で
気圧が下がる時に だるく 頭痛が起こることがあります

特に低気圧が急速に発達すると起こりやすくなります

 

 

天気痛

 

このように天気によって体に不調を起こすことを
天気痛とも 言われています

 

症状
偏頭痛・腰・膝・古傷・だるさなど・・・

 

スポンサードリンク



 

耳の奥にある内耳に気圧変化を感じるセンサーがあります
ここは気圧により自律神経の働きが左右されます

しかし、
天気が悪くなるから体調を崩すだけではありません

一般的には
高気圧に覆われると晴れて風も穏やかで気持ちが良い

体調が良くなることが多いですね

しかし、

晴れといってもお勧めの晴れと、お勧めでない晴れあります

 

ここに落とし穴がありました

 

 

天気予報士の話

 

 

週間天気予報で晴れマークが連続し、その後に、曇りや雨マークがあるとします

 

この曇りや雨の前日の 「晴れマーク」は 注意が必要です

 

天気が崩れると体調も悪くなる・・・と自覚されている方は
ついつい雨マークばかり気にしてしまいますね

しかし
気圧が下がるのは、雨が降るよりもっと「前」なのです

 

スポンサードリンク



 

実は、日差しのあるうちから 気圧は下がり始めます

 

数日晴れが続くと
気圧が安定していますが、気圧が高いのは主に前半が中心です

 

最後の1日は
晴れていても気圧が下がり始めます

 

春は特に高気圧に覆われ気圧が高く上がる分
下がるときの落差が大きくなります

 

明日から雨〜
となると 慌てて 外出したり 家事に追われることがありますが

天気痛を感じる恐れのある方は リラックス!が大切です

 

気圧が下がる前は
リラックスして体を休めたり ゆっくりお風呂に浸かるなど
体力保持に努める事が大切です

 

スポンサードリンク



 

注意
痛みは 気圧だけではありません
不安な時は医師の相談も 忘れずにうけましょう

 

今年の梅雨予想(気象庁)

 

雨量が多く 蒸し暑いのが特徴です

6月半ばごろから曇りや雨のぐずつくお天気が続き、7月は全国的に雨量が多くなる予想です

今年は例年以上の雨量となるそうです
気温は平年並み
梅雨明け後は 猛暑が予想されています

 

くれぐれも体調管理にご注意ください
梅雨の晴れ間 やりたいことは沢山ありますが
天気痛の症状がある方は 特にお気を付けて下さい

 

「緊張すると急にお腹が痛くなる」原因と対処法 過敏性腸症候群とは?

大豆ファーストで健康寿命を延ばす!食べ方が重要(成人病予防とダイエット)

西郷隆盛のダイエット記録「BMI値=34 肥満度2」さあどうする?

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」本当に大切なものとは?

BONIQ(ボニーク)失敗しない絶品肉料理!真空低温調理器の使い方&レシピ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
糖質制限 食べても良い物、知らずに食べている悪い物?

      糖質制限 良かれと思って食べているものに落とし穴が・・・ …

健康
たけしの家庭の医学 免疫力が上がる栄養素! 5日間で成果が出た

    免疫力は健康のバロメーター 溜まった疲れがなかなか取れない 季節変わり目 …

健康
間違った薄毛対策 知らないと損をする/育毛・薄毛治療薬

  頭皮に良いと思っていたことが実は良くなかったり 薄毛の予防として行っていたことが意味が …