思春期の反抗 原因と対策 それは性ホルモンと関係していました

健康
Pocket

 

 

あさイチ「性ホルモン 反抗期・脳への影響」より

子供の成長と脳の関係

性ホルモンがたくさん分泌されるのが小学校6年生頃です

性ホルモンがどっさり出てくると、扁桃体 大海馬いろいろ所に影響を及ぼします
ちょっとしたことで怒ったり、イライラしたり怒鳴ったりすることが起こります

扁桃体は海馬にありは感情を司どっています

思春期に性ホルモンが大量に作られると、感情が爆発しコントロールできなくなってしまいます
反抗期は親からの自立で大切なことなのですが、
どうすれば感情をコントロールできるのでしょうか?

 

スポンサードリンク



 

セロトニンをたくさん増やすように脳を育てておくことが大切です

 

セロトニンは神経伝達物質の1つです
セロトニンは脳の神経細胞の間で伝達され情報を伝えています
セロトニンがたくさん分泌されると、不安やイライラも抑えてくれる働きがあります

 

セロトニンをアップさせる方法

 

1 朝日を浴びる
夜遅くまでスマホ等の光を浴びてしまいますと朝の太陽の光のリズムを認知しにくくなります

 

2 夜たっぷり寝る

小学生の場合夜9時までには寝て、朝6時までに起きる
9時間の睡眠が必要とされています
しかし生活環境によっては寝る時間が難しいことがあります
そういう場合は、朝はきちんと同じ時刻に起き、お日様を浴び 身体を動かすということが大切です

 

3 リズミカルな運動

リズミカルに筋肉を動かしているときにセロトニンは分泌されます

 

4 セロトニン アップの食生活

セロトニンはタンパク質からできているので、ビタミンやミネラルをたくさん必要とします
時間のない朝はバナナと牛乳(栄養が取れると言われています)

 

5 接し方を見直す

子供の暴言を真に受け親が反論すると 負の感情がさらに膨らみセロトニンが減少してしまいます
思春期と言うものはそういうものだと思って接したほうが良いようです
受け止める 理解することが大切です

 

1~5を3ヶ月ぐらい続けると効果がかなり見られるそうです

 

スポンサードリンク



 

セロトニンアップの隠し技ガムを噛む

 

朝、筋肉をリズミカルに動かすとは言っても難しい、そんな時は ガムを噛む!
口筋はセロトニン神経は脳の支配下にあるので、脳が刺激されます

 

反抗期の接し方
1性ホルモンのせいと割り切る
2 否定しない
3 叱る基準を明確にする

 

思春期の反抗期は 性ホルモンのせいだと 割り切ることが大切の様です

悩んだ時は、各機関の相談されるのも良い方法です

 

 

老化を防ぐ!原因は糖化と酸化 食材と調理法で大きく変わります

ヨーグルトの最も効果的な食べ方(タイミングと食べ合わせ)/乳酸菌の種類と効果 

本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

疲れた時の甘いものは逆効果/疲れた時に食べると良い物

エナジードリンクが怖い!カフェイン中毒 副作用 栄養ドリンクとの違い

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
熱中症予防 スイカの栄養効果がハンパない 筋肉増強に期待 夏だからこそ!

  スイカ、冷たく冷やすと美味しいですね でも冷たくて美味しいだけではありません 水分ばか …

健康
バランスが良い食事でも危険 新型栄養失調症 とは?予防と対策

自分では気が付かない・・・ 一見健康に見える人でも栄養素が不足しています 働く女性を対象に健康診断を …

健康
かすれて低い声 若返りのドリンクで声のアンチエイジング(予防と対策)

  ガサガサ声・かすれ声・年齢と共に低くなる声 これってどうにかならないの? 若いころのよ …