油の正しい使い方( 種類別)効果的な調理法/知らないと損する油の性質

健康
Pocket

 

 

間違った油の使い方をしていると損をしていませんか?
油の種類も多く 選び方、使い方がよく分からない・・・
油の性質を知って 体に良い正しい使い方をしましょう

 

脳の60%は脂です ・・・意外です

ですから、人の体にとって油は不可欠になります
正しい油の使い方を知ることがとても大切です

スポンサードリンク



昔から馴染みのあるサラダ油

サラダ油は長時間加熱すると体にあまり良くありません
サラダ油はサラダにかけるために作られた日本産の油です

 

熱と油

 

加熱して良い油は・・・

オリーブオイル・米油・キャノーラ油・べに花油

加熱しない方がいい油は・・・

サラダ油・ごま油・えごま油・アマニ油

 

油の栄養

 

米油

スーパービタミン トコトリエノールが含まれています

これには強い抗酸化作用があります
トコトリエノールは通常ビタミンEの約50倍と言われ、血管の健康保ち老化を防止する効果があります

 

野菜炒めに米油

野菜にはビタミンCが豊富に含まれているため、米油との相性がバッチリ
トコトリエノールは、ビタミンCと一緒にとると抗酸化力がさらに高まります

老化防止には野菜と米油が良いです

スポンサードリンク



オメガ脂肪酸

 

オメガ3

えごま油 アマニ油
血流を改善 動脈硬化予防 脳きのう効果

 

オメガ6

サラダ油 ごま油
成長するときに必要な油

お惣菜やお菓子などに使用されているので過剰摂取気味になります
減らした方が良い油です

 

オメガ9

オリーブオイル 米油

肌のうるおい成分と同じ成分です
ご飯やパンなどの糖質が体内に入るとオメガ9の成分に変化します

 

特に積極的に取らなくてはいけないのはオメガ3  です

オメガ3  は、食生活の中で一番不足している油だからです

魚介類によく含まれている油ですが
魚離れをしているのでどうしても不足しがちになります

 

食生活に不足しているオメガ3 にはα-リノレン酸が含まれ
脂肪燃焼・動脈硬化・認知症予防に繋がります

おススメはえごま油です 1日小さじ一杯が目安です

えごま油は卵との相性が良く熱に弱いので「卵かけご飯」が最適です
α-リノレン酸の吸収が更に良くなります

 

オメガ3 とオメガ6は仲が悪い?

オメガ6をたくさん摂ると、オメガ3の効果が下がります
(オメガ6=サラダ油 ごま油・お惣菜やお菓子などに使用)

 

スポンサードリンク



バター

意外とカロリーが低いです

1g中 → 植物油 9kcal バター 7.5kcal
しかも バターにはコクや旨みがありますので、少量でも美味しく頂けます

 

ライザップでは
ダイエット中でもバターを使った調理を進めています

なぜなら
バターには100gに含まれている糖質はめちゃめちゃ少ない0.2gです

そして
ビタミンAが豊富に含まれているので、肌や粘膜を健康に保ってくれます

 

バターをより健康的に摂れるメニュー

しいたけのバター焼き
しいたけはカロリーが低く血圧を下げる効果が期待できます

健康と美容にはバターと椎茸です

 

油には 各々性質と栄養があります

せっかく 良い油を使っていても間違って使うと勿体ないです

油の使い方に注意し健康的に意識して摂るようにしましょう

 

 

健康長寿の秘訣はガッツリよりゆるく・認知症リスクを軽減するには

老化を防ぐ!原因は糖化と酸化 食材と調理法で大きく変わります

ヨーグルトの最も効果的な食べ方(タイミングと食べ合わせ)/乳酸菌の種類と効果 

若返り効果バツグン「毛細血管を増やす」方法と食べ物

疲れた時の甘いものは逆効果/疲れた時に食べると良い物

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
老け顔・ほうれい線・たるみの原因は骨にあり(対策)骨密度を上げる方法

  気になるほうれい線や目尻のシワ、この原因が骨にある 骨に関係する骨折や骨粗しょう症 な …

健康
思春期の反抗 原因と対策 それは性ホルモンと関係していました

    あさイチ「性ホルモン 反抗期・脳への影響」より 子供の成長と脳の関係 性 …

健康
あさイチ「性ホルモンの減少と物忘れ」原因と対処法 最近イラっとする・・

性ホルモンが、男性の更年期、女性の更年期、そして物忘れにも大きく関わっています また子供の反抗期も性 …