注:オーストラリアから汚染メロンが日本に/重症化すると死に至ることも

ニュース
Pocket

 

画像
https://pixta.jp/tags/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3

 

WHO世界保健機構では

リステリア菌に汚染されたメロンがオーストラリアから日本などに輸出されている

オーストラリアではメロンが感染源とみられるリステリア菌でこれまでに7人が死亡しました

 

スポンサードリンク



リステリア菌

道場など広く存在する菌

食品から検出される細菌
これを摂取することによって引き起こされます

 

 

症状

悪寒や発熱、筋肉痛といったインフルエンザに類似した症状を発症する

汚染された食品を摂取してから発症するまでには

最長で6週間かかる事もあるので注意が必要です

 

重症化すると死に至る可能性もある
実際にオーストラリアでは1月以降汚染のメロンを食べた19人が感染し
そのうち7人が死亡しました

 

感染源はニューサウスウェールズ州内の農場とみられます

 

リステリア菌に汚染されたメロンは、オーストラリア産のカンタループメロンという品種

日本やシンガポール、マレーシアなど9か国が輸入しています

 

スポンサードリンク



 

WHO(世界保健機構)では、
洗浄されていれば菌が残っている可能性は低いが
高齢者や妊婦は注意が必要としています

厚生労働省では
今年1月中旬ころに購入したオーストラリア産のメロンを冷凍など保管しているような場合は
食べないようにしてほしいと、注意を呼びかけています

 

 

美しく健康的にダイエット/最初に食べる1品で変わる!食事方法とレシピ

老化を防ぐ!原因は糖化と酸化 食材と調理法で大きく変わります

肥満の原因は脂肪の摂り過ぎではない!賢い食べ方と痩せる食材

remon.cohttp://timemainichim/2017/11/04/秘訣は7つ%ef%bc%81100歳まで歩く%ef%bc%81筋肉貯金%ef%bc%81林修今でし/

血管を柔らかくて突然死を防ぐ/原因と予防法

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
中国スマホメーカーランキング 人気の理由と特徴 

中国製のスマートフォンが東南アジアに積極的に進出し世界シェアを急速に伸ばしています スマホと言えば日 …

ニュース
長谷部引退 後任吉田麻也(29)?のキャプテン力と弱みを克服して8位に・・

  「長谷部選手の後はやりにくいが、自分のスタンスで引っ張っていくしかない」 と語った吉田 …

ニュース
小室哲哉の発言に嘘とKEIKOの親族らが怒る!(週刊文春7月12号)

グッドモーニング(7月5日) 不倫報道をきっかけに今年1月小室哲哉さんが会見をした際 その発言に嘘が …