美しく健康的にダイエット/最初に食べる1品で変わる!食事方法とレシピ

ダイエット
Pocket

 

 

無理なく健康的に痩せたい
そして女性ならば誰しもが綺麗に痩せたいと願っています
甘い物の誘惑、運動・・・課題が多すぎると挫折・・・
そうならないためにも・・・
継続的に行える健康的で綺麗なダイエッとのご紹介です

大切な事は
最初に口に入れる物です

特に 空腹からの食事
これは特に気を付けましょう

お腹が空いた~~といきなり 炭水化物をパクリ!
これでは 血糖値が急激に上がり 脂肪になってしまいます

脂を食べて 脂肪になることより
糖を沢山摂ることで脂肪に変わってしまいます

身体は 糖分を待っています(実際は脳に支配されています)
でも 騙されてはいけません

まずは、最初の一口に 気を付けてみましょう

食事の際は 野菜から・・・これはよく聞くワードですが
健康・美容を考えると実は 大豆 がおすすめです

 

 

スポンサードリンク



大豆ファーストの食事法

 

いま注目されている食事法の一つです
これを実践することにより体質が改善されます
又、病気の予防効果もあると言われています

とても手軽に出来る健康ダイエット法です

たんぱく質と食物繊維が豊富な大豆
順番ダイエットと同じように、最初に大豆を食べるだけです

食べる量は、1回に25グラム(20粒程度)

順番ダイエットでは、血糖値の上昇を緩やかにするために野菜を先に食べますが、
実は野菜よりも大豆がオススメです
豊富な食物繊維が、(100g中)17.9g
(キャベツの10倍・ごぼうの3倍)含まれています

 

大豆を最初に食べる効果

糖や脂肪の吸収を抑えるので肥満予防(成人病)効果があります
そして、
体は最初に食べたものほど吸収されやすいのです

タンパク質も豊富100g中33.8g
(牛もも肉でも100g中21.3g)あります

たんぱく質は、筋肉の生成を助け代謝を上げ、
脂肪が燃えやすい体になっています

大豆ファーストを続けていると、

ダイエット効果だけでなく病気の予防効果も期待できます
糖の吸収を抑制し、
急激な血糖値の上昇を防ぎ糖尿病の予防、
そして、血糖値が安定し、
血管の負担が減り→動脈硬化の予防になります

大豆に多く含まれる食物繊維の効果
腸を活発にしスムーズな排便が期待出来ます
又、
食物繊維には塩分を体外に排出する働きもありますのでむくみ予防にもつながり
高血圧予防にも期待できます

 

スポンサードリンク



咀嚼効果

噛む この行為で脳を刺激してあげます
大豆を丁寧に噛む よく噛む 脳が満足します

流動的な食べ物や軽いスナック類は

食べても食べても満足感が少なく気が付くと一袋・・・
なんてことにもなりかねません
脳に早く 食べています という刺激することが大切です

 

朝・昼・夜 食事の前に 大豆20粒をお勧めします
また空腹時にも 大豆を口に入れてから・・・

 

*豆類により便が緩く お腹の壊しやすい方は

数を減らしたり一日に食べる回数を減らして下さい

 

大豆製品

〇加工品 豆腐・厚揚げ・豆乳は大豆本来の食物繊維が少なくなります
〇煎り大豆は、硬いので栄養の吸収があまり良くありません
〇水煮大豆は、栄養が流出して旨味も流れてしまいます

 

おすすめは蒸し大豆です

 

 

スポンサードリンク



蒸し大豆の作り方

 

①乾燥した大豆を水に8時間程漬け戻します
②水を切り、鍋で30分ほど蒸す
後は、20分放置すれ出来上がりです

蒸すのが面倒な時は圧力鍋やレンジを使って下さい

 

私はレンジ

一晩漬けた大豆はレンジをする前に水を切ります

全部捨ててしまうとシワシワで硬い大豆になりますので、少し水を残しておきます
反対に多いと 水煮と同じ状態で成分が流出してしまいます

 

 

量が多い時は半分に別け
レンジ500W 5分 5~10分放置
その後 500Wで 3分 30分以上放置

注:
水の加減で容器から水が噴き出る可能性がありますので気を付けて下さい

 

これは あくまでも目安です
何度か行うと コツが分かってくると思います

作り置きしておくと、いつでも食べられます

 

大豆を食べる時間がない

でも、朝は必ず食べましょう
食べる時間により吸収率が違います

夜から何も食べていない(胃袋)状態が一番長い時間帯です
ですから吸収率が一番高くなります

そして、
タンパク質が筋肉に変わりやすい朝に、食べると効率よく吸収されます
筋肉は 脂肪燃焼効果に繋がります

 

朝の大豆 おすすめレシピ

植物性タンパク質+動物性タンパク質
同時に食べることが望ましいです

例)ヨーグルトとチーズなどを組み合わてみましょう

動物性たんぱく質と一緒に摂ることにより
ダイエット・美容・糖尿病・アルツハイマーなどの予防に繋もがります

 

お弁当にも蒸し大豆20粒!

 

大豆は 女性の強い味方になってくれるはずです
大豆ファーストは健康的で綺麗にダイエットへの近道です

 

 

乳がん発生率を40%軽減する食品(国立ガンセンターの統計)は美肌効果も凄い!

 

太る原因は脂肪の摂り過ぎではない!賢い食べ方と痩せる食材

http://timemainichiremon.com/2018/01/26/痩せる食べ物はこの%ef%bc%92つ%ef%bc%81痩せる菌を増やす方法/

若返り効果バツグン「毛細血管を増やす」方法と食べ物

太りたくない女子の手軽なおつまみ!美容と健康&体脂肪も減す・レシピ

こんにゃくセラミドでお肌ぷるりん&こんにゃくダイエットレシピ

本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダイエット
肉を食べると痩せるダイエット効果と重要性 生理前のイライラはもしかして?

ダイエット・・カロリーばかり気にして肉を食べるのが怖い 野菜やローカロリー食品ばかりが目についてしま …

ダイエット
ゼロカロ飲料注意!安心していると太る隠れた落とし穴とは・・

    パッケージにゼロカロリー ノンカロリーと表示されていると 先ずは 一安心 …

ダイエット
春先のダイエットの落とし穴・効率よく痩せるタイミングと方法

    気温も上がりオシャレが楽しくなる季節 厚手の上着を脱ぎ今まで隠れていた部 …