血糖値を下げる効果的10品目&最新食材ホエイとは? 食べ方と注意点

健康
Pocket

 

血糖値を上げない食事法は今や常識になっていますが
身近な食品を摂り、食べ方を工夫することで、
簡単に血糖値の急上昇を抑える食生活が出来ます

血糖値の上昇はなぜ嫌われているのでしょう

スポンサードリンク




血糖値が高くなると
肥満や体のだるさ、不眠・のどの渇きなどの症状がありますが

一番怖いのは 糖尿病です
更に 怖いのが合併症を引き起こすことです

糖尿病は 動脈硬化を促進させ
『心筋梗塞』や『脳梗塞』など 命に危険を及ぼします
又、神経障害も起こります

健康であるためにも
血糖値を上げない食事が大切になってきます

 

血糖値を下げる食事のポイント

 

キーワードは 食物繊維ミネラル
そして
インシュリンの分泌を活発」にすること

 

食べ方も大切

お腹いっぱいに沢山食べると
血糖値は急上昇します

血糖値が急上昇した後は 急降下で下がります
血糖値が下がると空腹感を感じまた食べたくなります

まるでジェットコースターのように急上昇して急降下します

ですから ジェットコースターではなく
ゆるやかに血糖値を上昇させ 緩やかに下降させることが大切です

腹八分目 食べすぎない事です

 

野菜ファースト

 

野菜や汁ものを先に食べ 最後に炭水化物(糖質)
これはよく知られていますが、気を付けなければならないのは
糖質の多い野菜です
人参・かぼちゃ・ジャガイモなどは例外になりますので注意しましょう

 

最近では大豆をファーストも話題になっています

蒸し大豆を毎食前に20粒最初に食べる方法です

スポンサードリンク



血糖値を上げない食品

 

1. オリーブオイル
(エキストラバージンオリーブオイル)

100%と言ってもいいほど体には良い物です
特に炭水化物と一緒に摂ることで上昇を抑えてくれます
パンだけで食べるよりも
オリーブオイルをつけた方が良いのです
パスタ料理も利にかなった食べ方です

 

2. 

持ち歩いてでも積極的に摂りたい食品です
一日大さじ1~2杯は摂りましょう

 

3. バナナ

食物繊維ミネラルがとても多く含まれています
特に、バナナに多く含まれるカリウムは血糖値を下げる効果だけでなく
インスリンの働きを活発にしてくれます

バナナは糖質が気になる食品なので、食べ過ぎに注意しましょう

 

4. オクラ

オクラのぬめり「ムチンやペクチン」は
食後の血糖値の急上昇を防いでくれます

 

5. 玉ねぎ

ミネラルが豊富に含まれています
玉ねぎの辛み成分がインスリンの働きを活発にします
(玉ねぎは水にさらすと栄養分が流れだしてしまうので注意)

 

6. ごぼう

食物繊維!たっぷりです
その他に、亜鉛は、インスリンの材料となり
マグネシウムはインスリンの働きを活発化し
さらに糖の代謝をサポートしてくれます
そしてタンニン(ポリフェノールの一種)は、糖質の吸収を遅らせます

 

7. ナッツ類

クロムというインスリンと似た働きをする成分が多く含まれています
食物繊維も豊富なものが多く 糖の吸収を穏やかにします

8. キノコ類

なんといっても食物繊維が多い
更に 免疫力を高める成分もあり糖尿病の悪化を予防してくれます
キノコには脂肪の代謝を促す働きもあります

 

9. 白ワイン 辛口
(甘口には糖分が含まれているので注意)
ウイスキー・焼酎などの蒸留酒もおすすめです

ポリフェノールを意識するなら 赤ワインがおススメです

 

10.麦類(もち麦 大麦など)

食物繊維が豊富なので 白飯に混ぜて炊くだけなので
簡単に摂ることが出来ます

最新の注目食材

スポンサードリンク




ホエイ

ヨーグルトの上澄み液です
つまりヨーグルトの中には ホエイが沢山含まれています
ホエイの栄養素
ナトリウム・カリウム・カルシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・炭水化物・たんぱく質
ビタミんC・ビタミンB

この中で血糖値を下げるのが 「ホエイのたんぱく質」です
これは乳清たんぱく質で 必須アミノ酸がバランス良く豊富に含まれています
乳清たんぱくが小腸を刺激することで インスリンの分泌を促すホルモンが増加します

インスリンの分泌が良くなりけっとうちの上昇が抑えられます

注意点
ヨーグルトをタベルタイミングが大切です
食前・食後で大きく違います
血糖値を考えるのならタイミングは 「食前」 です
食後の高血糖値を防いでくれる可能性があります(ホエイ)

ホエイ自体からつくられたチーズ
「リコッタチーズ」

特徴は水分をたっぷり含み 柔らかくほろほろとした食感があります
味は 牛乳の甘みが感じられ食べやすい

 

腹八分目で野菜ファースト
食物繊維・ミネラル・オリーブオイル・酢などを積極的に食生活に摂りいれることにより
血糖値の上昇を防ぐことが出来ます
食べ方や食品を意識することが大切です

 

 

太る原因は脂肪の摂り過ぎではない!賢い食べ方と痩せる食材

若返り効果バツグン「毛細血管を増やす」方法と食べ物

秘訣は7つ!100歳まで歩く!筋肉貯金!まとめ(林修今でしょ!)

最新!血管の老化を防ぐ優秀な食べ物は高血糖・動脈硬化を予防する

体に良い油の選び方 えごま油と亜麻仁油の違いは?米油の効果は?

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
ムラムラ・イライラしたら・・筋肉を使え!ベストな解消法

  嫉妬、苛立ち、逆恨み・・・ ムラムラ、イライラ この原因がホルモンに関係していることが …

健康
愛情で若返るオキシトシン・タッチ!秒速5cmの秘密

秒速5cmで 若く美しく オキシトシンタッチ(BS 美と若さの新常識より)   &nbsp …

健康
美味しさ抜群!生姜オイルの作り方 脂肪燃焼と健康効果

ダイエットを姥目的とした番組で紹介された「生姜オイル」 しかし生姜とオリーブオイルの組み合わせは ダ …