池上彰のニュース大辞典「ビットコインバブル」儲かる?セキュリティーは?

ニュース
Pocket

 

 

去年相場が急騰した仮想通貨ビットコインが
今年に入って大荒れの展開です
キーワードは「ビットコインバブル」

 

おくりびと
これは映画の題名ではなく 去年流行した言葉「億り人」 (億の利益を得た人)です

去年はこの「億り人」が続出しました
これは仮想通貨の急騰が原因です

仮想通貨は 1300種類以上ありますが
その中で最も有力なのがビットコイン(B it coin)です

スポンサードリンク



ビットコインが去年12月に、1ビットコイン約230万円になりました
年初は10万円台だったものが、わずか1年で20倍以上値上がりしたことになります
ものすごい値上がりです

 

高級車や不動産もビットコインで購入する
億り人が続々と現れました
まさにビットコインバブルです
仮想通貨=インターネット
仮想通貨はスマートフォンで手軽にやりとりができ
手数料が殆どないと言うことで広まっていきました

 

国が管理していないので 信頼性には疑問符がついていたのですが
取引は活発化し、値上がりし始めますと

それが期待が期待を呼び価格が膨れあがり値が釣り上がっていきました
ところが今年に入って状況は一変!
ビットコインは、今月の上旬には一時60万円台に落ち込むなど
激しい値動きを見せています

世界各国の規制に影響受けているのです

 

仮想通貨については
先月マイナスのニュースが流れました

巨額の仮装通金が流出した事件です

ビットコインとは別の
NEMが約580億円分不正に流出しました

 

スポンサードリンク



 

金融庁が立ち入り検査を行いました
流出の原因は
取引所(コインチェック)はのセキュリティーの甘さです
仮想通貨の取引では
相場の急落で巨額の、損失を出している人もいます

儲かる話にはリスクがある投資の鉄則は肝に命じておいたほうが良いようです

 

 

春変わるコンビニコーヒー/ランキングと本格コーヒーを楽しむ時短テク

若返り効果バツグン「毛細血管を増やす」方法と食べ物

エナジードリンクが怖い!カフェイン中毒 副作用 栄養ドリンクとの違い

朝飲む缶コーヒーが危険過ぎる?毒にも薬にもなるコーヒー

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」 本当に大切なものとは?

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
40年ぶりに相続改正 配偶者居住権 妻がもらえる金額

    高齢夫婦の不安を解消するために40年ぶりに相続ルールが改正されました 配 …

ニュース
法律に基づく交通事故の対処方法 /県議が一万円を渡して事故処理?

    交通事故の当事者となった場合 事故処理がきちっとされていないと、犯罪行為 …

ニュース
殺人タックル日大アメフト部の反則!監督の悪質な指示?やり口? 

    アメリカでは殺人タックルとも言われる行為 反則をした選手は干されている状 …