健康
Pocket

 

 

中性脂肪は、溜まりやすく減らしにくい!
血管に溜まった中性脂肪 さぁどうする?

中性脂肪が多いと心臓や肝臓など
負担が大きくなり リスクも多くなります

血液検査の項目で
空腹時血糖値 LDLコレステロール 中性脂肪の基準値のオーバーは
血管にダメージを与えてしまいます
これらの異常を放っておくと 心筋梗塞 脳梗塞を発症
最悪の場合 命を落とす場合もあります

この寒い1月から3月
心筋梗塞と脳梗塞が発症する確率が年間を通して最も多い時期になります

三大要因に注意
高血糖・高コレステロール・高中性脂肪

 

スポンサードリンク



中性脂肪は 薬だけでコントロールするのは難しいです
中性脂肪が増えすぎると 体脂肪として蓄積していきます

 

中性脂肪が増える原因

 

炭水化物や甘い物の摂り過ぎです
(アルコール・お菓子含む)

糖質は本来私たちが生きていくのに大切なエネルギー源ですですが
加齢による筋肉量低下などにより エネルギーが消費できなくなり余ってしまいます
これが中性脂肪として 血液中に溢れてしまうのです
その結果 体の中の脂肪が増える
さらには、肝臓に溜まれば脂肪肝
心臓に入ってしまうと心筋梗塞のリスクになってしまいます

 

中性脂肪を最大の難点 「体に溜まりやすく減らしにくい」

どうやったら効率よく改善できるのでしょうか?
番組で紹介されたのが
中性脂肪を減らす効果が期待できる食材が徳島県脇町のキクイモでした

キクイモとは 菊科に分類されるごぼうの仲間です
風味はりんごのような食感で 噛んでいくと甘みが出てきます
キクイモは溜まりやすい中性脂肪を効率よく減らす食材です
炒めたり・鍋にしたりと 色々調理出来ます

キクイモに含まれる有効な成分は
水溶性食物繊維の一種イヌリンです
このイヌリンが 中性脂肪の吸収を抑制してくれるのです

スポンサードリンク



糖質が中性脂肪を増やす重要なカギは「小腸」です

小腸に入った糖質は、吸収され 血管の中に入り込みます
これが 血液の中で溜まっていくと中性脂肪が増える状態になります
イヌリンは水分と混ざるととろみが出てトロトロの状態になります
つまり イヌリンは体内の水分と混ざりゼリー状になって糖を包み込んでくれます
ですから イヌリンに包まれた糖は血管の中に入りにくくなり大腸へと運ばれていきます
それでも小腸に残っている糖は、ゆっくりと吸収されるので中性脂肪になりにくいのです

 

大腸に運ばれたイヌリンは腸内細菌の餌になる

善玉菌だけの餌になるので、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が腸の中で増えます
これと同じような働きをします

善玉菌が作る物質は 肝臓にいき 中性脂肪の合成を抑制してくれます

イヌリンは 血液に糖を送り込むのを減らし
肝臓で合成される中性脂肪も減らしてくれるのです
キクイモのイヌリンは素晴らしい効果をもたらしてくれます

スポンサードリンク



その他のイヌリンを多く含む食材
5位アスパラガス2.5g
4位玉ねぎ  4.3g
3位ごぼう  5.4g
2位ニンニク 12.5g
1位キクイモ 18g
キクイモが ダントツ 多く含まれています

しかし 減らすのではなく中性脂肪を増やさないことが一番大切で
糖質を抑える 炭水化物・甘い物(お菓子)・アルコール
これらを控えることが一番重要です

 

正しい糖質制限ダイエット それは意外に簡単なことでした

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」 本当に大切なものとは?

疲れた時の甘いものは逆効果/疲れた時に食べると良い物

最新!血管の老化を防ぐ優秀な食べ物は高血糖・動脈硬化を予防する

本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
腸内環境が3000円で分かるインジカン検査 尿で簡単・食事アドバイスあり

雑誌からだにいいことで紹介されていました   インジカン検査   尿で腸内環境を …

健康
シャンプーボトル底に猛毒カビ/ダニ・カビの落し穴と対策

秋はカビに注意! 台風などの影響で気温や湿度が上がりダニやカビが大量発生しやすいです 簡単に除去でき …

ダイエット
レジスタントスターチ効果は美肌にダイエット最適 最強さつま芋

最近よく耳にするレジスタントスターチ これは新しい食物繊維として考えられる素材です 「おにぎりダイエ …