松居一代の異常な発言と行動 離婚記者会見の一部始終

ニュース
Pocket

 

 

12月15日 午前8時30分 松居一代(60歳)さんが記者会見を開きました。

泥沼の離婚劇に終止符が打たれたのでしょうか?

司会進行役の 晴れやかな声「松居一代さん登場でーす」の一声で会見場の扉は開かれました。

登場したのは、黄色にピンクの花柄の松居一代さん、服にふさわしく満面に笑みと晴れやかな姿で登場しました。

「12月13日の家裁朝廷では、12月16日までは 他言してはいけない公にしてはいけないと約束されていました。しかし、昨日の朝スポーツ新聞で明かされ、ホリプロさんからもFAXなどが送られ 驚いていました。このような事に対してあまりにも驚き体調を崩し高熱を出してしまいました。

今回の記者会見に関しては、ブログにてご案内させていただきました。

急なことで、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

今朝早く お集まり頂き本当に本当にありがとうございました。」

スタンドマイクに向う姿は、一糸乱れぬ女優魂を見せつけている様でした。

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

「12月13日 調停で おかげさまで 大変嬉しく、喜ばしいことなんですが、 離婚が成立しました 」

声を高らかに 感極まりない喜びの声をぶつけていました。

 

疑問に感じたのは、今まで離婚を拒否していたのは、松居さんの方ではなかったのでしょうか?

 

12月13日 離婚成立 「やりました!」

「13日当日は、真っ赤な服で、これは戦いなんだ!そんな思いで調停に立ち

勝ち取りました、私の未来の扉がパ~っと開きました」

もし、裁判で負けた時のために、次の準備も出来ていたようです。そのための赤い服 戦闘服で調停に向かったとのことです。

離婚成立は「本当に嬉しい」

終始 笑顔で気持ちよく自分に陶酔しているかのように話続けます。

「きっと 神様が応援して下さったと思います。そして、私を見守っていて下さった皆さま 本当に 本当にありがとうございました。」

言葉の最後には 両手でこぶしを作り ガッツポーズを見せるシーンもありました。

 

しかし、記者からの質問になると ややしどろもどろになる場面もあり 的を得ない発言をしている発言もありました。

一人で 暴走しているような感じさえもありました。

 

「夢がかなった 年内に大掃除をすることが出来たんです」

暴走に苛立ちをみせた記者ストップをかけました

「そもそも、松居さんは離婚をしたくなかったんですよね?

船越さんから離婚を申し立てられ、今回勝った!勝ち取ったという ことがよくわかりませんが、」

 

「いえいえ、色々な報道はされていますが、それは全て 私が正しい・・というか、まっ、正しいことなんです」

「一生分の涙を流しました、去年は「戦」という文字です」・・・松居劇場は絶えません。

記者も 更に苛立ち「もっと、具体的に」

 

財産分与は 無し!

土地は松居さんが購入 建物は 船越が5分の1 私が5分の4所有権があり、

私が船越さんの分を買い取らせて頂くことになりました

 

そもそも松居さんの財産はかなりあるので、財産分与をしない方が、

慰謝料にこだわるより得策のようです。

松居さんは、財産を守りたかった・・・守れたというのが勝利宣言になったようです・・・

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

船越さんへの言葉はありませんかの質問には

「私とは全く他人!無関係な人 掛ける言葉はありません 嫌いなんです!大嫌いなんです!」

吹っ切れたような言葉でした

 

スパっと これまでの事を切り捨てたかのような発言でした

YouTubeの件

「私は未来しか見ていません。過去も振り返りません

さー私の新しい人生始めますよ その気持ちでいっぱいです。

損害賠償については終わっていません」

妻としての役目は十分にしてきたという

その願いもあり、サスペンスの帝王と呼ばれるようになったとも言っていました。

 

そして、驚いたのが松居さんの異常な行動

会見場で いきなり母親に電話・・・

16日までは 他言してはいけないという厳粛な約束だったので母に電話をしたいと言った

「お母ちゃん お母ちゃん お母ちゃん ・・離婚できたから 本当に良かった 本当に良かった でも 本当に神様に感謝している 今初めて 言えたから・・ありがとう」

松居さんの話では、86歳のお母さまは 泣いておられたようです。テレビも観ていたようすです

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

今回の離婚記者会見では、新たに自分の扉を開いた

明るい未来が待っていることを言いたかったようです。

そして、財産分与はせず、自分の財産は守った!勝利宣言のようでした。

気持ちの上では吹っ切れているようですが、まだまだ戦いは続きそうです。

 

離婚届けを出していますか?の質問では

調停決めたことなので、私は今 松居一代です

同じ質問を繰り返しても、離婚届を提出したとははっきりと言い切ることはありませんでした

 

 

以上・・・松居一代さんの勝利宣言でした

一番 ほっとしているのは 船越さんなのではないでしょうか?

肩の荷が少し軽くなったようですが、問題はまだまだありそうです。

 

 

朝飲む缶コーヒーが危険過ぎる?毒にも薬にもなるコーヒー

血管を柔らかくて突然死を防ぐ/原因と予防法

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
40年ぶりに相続改正 配偶者居住権 妻がもらえる金額

    高齢夫婦の不安を解消するために40年ぶりに相続ルールが改正されました 配 …

ニュース
法律に基づく交通事故の対処方法 /県議が一万円を渡して事故処理?

    交通事故の当事者となった場合 事故処理がきちっとされていないと、犯罪行為 …

ニュース
殺人タックル日大アメフト部の反則!監督の悪質な指示?やり口? 

    アメリカでは殺人タックルとも言われる行為 反則をした選手は干されている状 …