あさイチ「骨!驚きのパワーとケア術」健康と美しさをキープ

健康
Pocket

 

 

骨が丈夫だと 健康でお肌にも良い、更にはダイエットにも良い・・・

実は最新の研究で、骨は全身に様々な影響を与えていると分かってきました。
骨が健康をコントロールしています。

例えば、骨から抽出されるホルモンが、中性脂肪を激的に減らしたり
骨の細胞が全身の筋力や免疫力と深く関係していたり

更には、骨粗鬆症が原因で骨折した場合は命の危険も出てきます。
大腿骨骨折という足の付け根の骨が折れると、
1年間で10~30%の方が亡くなるということが知られています。

スポンサードリンク




女性の骨密度の変化は、20歳からピークを迎え50歳の閉経を期に減少していきます。
そのため骨粗鬆症になるのは高齢者だと言われていましたが、最近では若い時に骨密度が増えず、
早い時期から骨が弱くなるというリスクが増えているということです。
ですから、早めのケア が大切になります。
骨密度をキープして健康と美しさを手に入れましょう。

 

骨密度低下の原因とリスク

 

他の疾患とは違い、骨折を起こすまで自覚症状がありません。
ですから、骨の量が少ない、骨が弱くなっているなど骨密度の低下を実感する人は少ないのです。

骨密度低下のリスクの原因は
更年期・運動不足・遺伝・過剰ダイエット・やせ型・ビタミンD不足です
特に注意することは、ビタミンDの不足の女性 特に若い方に増えています

ビタミンDは、天日干しのキノコ類・キクラゲ そして魚類に多く含まれています。
ビタミンDの一日の必要量は、600~800IU
ビタミンDは、体内で留まる時間が長いので毎日摂取するというよりは、
習慣づけて食べることが大切です。

スポンサードリンク




ビタミンD不足が骨折を招く
ビタミンDの働きは、骨を作るカルシウムの吸収を助け、
カルシウムが骨に吸着する際にも必要になります。
骨折予防には、ビタミンDが かなり重要になってきます。
カルシウムとビタミンDは一緒に摂ることが大切です

 

女性にビタミンDが不足している原因

日光に当たらない・・・日焼け止めを塗っている
ビタミンDは、皮膚の中にある脂質の一種に紫外線が当たると反応して作られます。

その濃度は体に浴びる紫外線の量に大きく関わってきます

 

ビタミンDに必要な日光時間
(8月上旬 晴れ正午 半袖)札幌5分 関東5分 沖縄4分
(12月 晴れ 正午 長袖)札幌300分 関東 65分 沖縄 30

 

しかし、以前は紫外線に当たらない方が良い と言われていましたが・・・
まだ 判断基準が難しい様です

 

国立環境研究所HP 「ビタミンD生成・紅班紫外線量情報」参照
シミ・ソバカスについてはまだ 判明されていません。ビタミンDに限っての事になる様です。

 

冬場は、日光浴でビタミンDを摂るには時間的に難しいので食事が大切となってきます

日を全く浴びない時の 一日に必要な量
鮭 1/2切れ(50g) いわし1尾(50g)
さんま1尾(100g)キクラゲ(乾)(20g)

 

窓ガラスは 紫外線を通しません(UVカット有無に関係ありません)
手のひらだけでも 日を浴びるのは有効的です。
ビタミンDは、骨の形成に役立つだけでなく、肥満防止・認知症・糖尿病のリスクも予防できます。

 

骨パワーの秘密

骨は 体を作る骨組みの役割だけでなく、全身の免疫に関わったり、色々な臓器を制御したりと、
私たちの健康を守っている中心だと考えられます。
骨細胞
骨細胞が健康に影響を及ぼします。
骨から出る物質が脳・筋肉・皮膚・肝臓・腸・腎臓・すい臓・心臓・中性脂肪減らすなど
様々な指令を出しているのが骨細胞です。
運動も大切
骨に刺激を与えます
階段を上る・踏み台昇降 など重力に負荷をかける運動が効果的です。

 

スポンサードリンク




カルシウム主成分の「歯」

歯の銀行 冷凍保存 (矯正で抜いた歯などを 移植する)
いざという時の保険になり、親知らずも加工することにより前歯として使う事ができます。
他人の歯では、拒否反応を示すのでNGです。
インプラントなどとは違い、とても馴染みが良く

噛んだ刺激は脳にきちんと伝えられ噛み心地も大変良いということです。

歯の銀行HP http://www.teethbank.jp
骨は、身体を形成するだけでなく全身への司令塔である
指令をきちんと出すためには カルシウムだけでなく、
一緒にビタミンDを摂り 日光を浴び、運動をして骨密度をキープすることが大切です。

 

秘訣は7つ!100歳まで歩く!筋肉貯金!まとめ(林修今でしょ!)

正しい糖質制限ダイエット それは意外に簡単なことでした

若返り効果バツグン「毛細血管を増やす」方法と食べ物

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」 本当に大切なものとは?

体に良い油の選び方 えごま油と亜麻仁油の違いは?米油の効果は?

本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
熱中症予防 スイカの栄養効果がハンパない 筋肉増強に期待 夏だからこそ!

  スイカ、冷たく冷やすと美味しいですね でも冷たくて美味しいだけではありません 水分ばか …

健康
バランスが良い食事でも危険 新型栄養失調症 とは?予防と対策

自分では気が付かない・・・ 一見健康に見える人でも栄養素が不足しています 働く女性を対象に健康診断を …

健康
かすれて低い声 若返りのドリンクで声のアンチエイジング(予防と対策)

  ガサガサ声・かすれ声・年齢と共に低くなる声 これってどうにかならないの? 若いころのよ …