更年期を予防し「女性ホルモン」をサポートするわくわく食材

健康
Pocket

 

更年女性を悩ます期障害

 

更年期障害はなぜ起こるのでしょうか?

更年期障害は、女性ホルモンの減少から起こります。

女性ホルモンは卵巣と副腎皮質で作られていますが、

閉経後は副腎皮質でしか作られなくなるため、全体の量が減少します。

女性ホルモンは卵巣から分泌されるホルモンは、

エストロゲンとプロゲステロンの2種類です。

エストロゲン=女性らしい体を作る

プロゲステロン=妊娠維持に活躍する

スポンサードリンク




残念ながら減少した女性ホルモンを増やすこともできません。
しかし、

体のバランスを整え、女性ホルモンを補うことは可能です。
減少したエストロゲンを補いましょう

バランスの摂れた食事と

エストロゲンをサポートする食材を上手にとることが大切!

 

サポート食材

 

大豆イソフラボン

(納豆・豆腐・味噌・厚揚げなど、大豆由来の食材)

ビタミンE 

(モロヘイヤ・かぼちゃ・アーモンド・アンコウの肝)

ビタミンB6 

(サンマ・カツオ・牛レバー・バナナ・赤ピーマン)

 

そして すっぽん !

すっぽんに含まれるビタミンB群やミネラル分は、

閉経後、副腎皮質だけでしか作られなくなった女性ホルモンを、

より作りやすくしてくれます。

 

すっぽんはホルモンの調整だけでなく、

コラーゲンや疲労改善にも効果があるので、体調不良にお悩みの方や、

更年期障害でお悩みの方など広く愛用できる成分といえます。

成分はビタミン類をはじめとして、

各種ミネラルや必須アミノ酸を含む様々なアミノ酸を多く含んでいます。

どんなに栄養価が高く優秀なすっぽんでも、

実際家庭で調理することは難しいです。
最近ではそのすっぽんの良いところだけをギュッと凝縮したサプリもありますので、

サプリを摂ることも効果的といえます。

 

スポンサードリンク



 

博多の郷土料理では、「がめ煮」(筑前煮)があります。

現在は鶏肉を使いますが、昔はすっぽん使っていました。

すっぽんの他に、ごぼう 大根 こんにゃく 人参などを使っていますので食物繊維が豊富に摂れます。
食物繊維を一緒に摂ることで、すっぽんの ビタミンB1がより吸収されやすくなり女性ホルモンの生成を助けてくれます。

昔の方の知恵は素晴らしいです。

食物繊維で腸内環境を整える事も大切です。

 

その他のサポート
 
〇良質な睡眠で自律神経を整える

〇体を温めて血行をスムーズにし、血の滞りを防ぐ

〇ストレスをためない

〇体を動かす

 

スポンサードリンク



増やすことのできない女性ホルモンですが、

自分の体と上手に向き合う事で改善出来ます。

バランスの良い食事と規則正しい生活は、

血の巡りを良好にして体の代謝もあげていきます。

そして、すっぽんは 更年期と女性の若返りに役立つ 嬉しいアイテムになってくれます

 

 

あさイチ「男性の更年期」男性ホルモン低下の症状と予防対策・病院は?

 

太りたくない女子の手軽なおつまみ!美容と健康&体脂肪も減す・レシピ

 

体に良い油の選び方 えごま油と亜麻仁油の違いは?米油の効果は?

 

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」 本当に大切なものとは?

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
糖質制限 食べても良い物、知らずに食べている悪い物?

      糖質制限 良かれと思って食べているものに落とし穴が・・・ …

健康
たけしの家庭の医学 免疫力が上がる栄養素! 5日間で成果が出た

    免疫力は健康のバロメーター 溜まった疲れがなかなか取れない 季節変わり目 …

健康
間違った薄毛対策 知らないと損をする/育毛・薄毛治療薬

  頭皮に良いと思っていたことが実は良くなかったり 薄毛の予防として行っていたことが意味が …