血管を柔らかくて突然死を防ぐ/原因と予防法

健康
Pocket

 

 

突然死の中で最も多いのは、急性心臓死

急性心臓死あるいは心臓発作. この大半が虚血性心疾患です。

虚血性心不全とは?

心臓の表面にある冠動脈が突然詰まってしまった状態のことです。
色々な要因はありますが はっきりとした原因は特定出来ません。
いつでも 起こりうる 病気です

 

スポンサードリンク



冠動脈とは
心臓の筋肉(心筋)は冠動脈によって
酸素や栄養が補給されています

虚血性心疾患を誘発させないためには
バランスの良い食生活が必要です

心筋を機能させる
シイタケ(干) レタス

心筋を円滑に機能させる
ビタミン ミネラル 

便秘も 発作を誘発させる原因になるので
食物繊維

その他 アミノ酸 
循環器系に大切なのがDHA・EPA
鯖 イワシなどの青魚

毎日の健康管理 栄養管理が必要不可欠です

心臓は体に血液を循環させる大切な役目
その本体の健康が 
体の健康を維持させるということになります

また、冠静脈はストローの太さと同じくらいで4mm程

想像以上に細くて 直ぐに詰まってしまいそうです。

しかも、血管は年齢と共に硬くなっていきます。

20代の血管 は ゴムホースのように弾力があり

40代の血管 は ガス管のホースのように硬く

70代の血管 は ゴボウのように潰してももどらない硬さ

血管の柔らかさは、

脳梗塞・心筋梗塞などの突然死のリスクの軽減や

高血圧や認知症の予防にも繋がります。

 

スポンサードリンク



血管は一部分が硬くなるのではなく、全身が均等に硬くなっていきます。

体が硬い人は血管も硬い 血管が硬い人は 体も硬い

体を柔らかくすることが 血管を柔らかくします。

(主治医が見るかる診療所より)

 

血管を柔らかくする方法

 

血管ストレッチ

ポイントは下半身にある太い血管3か所です

太ももの付け根・ヒザの裏・ふくらはぎ

ヒザ裏ストレッチ

*ヒザの裏がしっかり伸びていることを意識します

30秒間キープ 両足 行います

膝が痛い方は イスに座って行います

ふとももストレッチ

辛い時は

呼吸を止めずにストレッチする足を後ろに伸ばす

30秒キープ 左右おこなう

ふくらはぎ ストレッチ

 

 

なるべくかかとをあげない

30秒間キープ 左右行う

 

もも・ひざ・ふくらはぎを朝晩2回行うと効果的です

 

下半身には、全身の筋肉の70%が存在しています。

ふくらはぎは 第2の心臓と言われますから、足の筋肉を使う事は老化予防にもなります。

下半身を意識して体を動かすことはとても大切です

 

血管を拡張させる

年齢を重ねると硬くなっていく血管ですが

血管を外側から刺激することにより、血管の壁から一酸化窒素(NO)が発生します。
このNOが、血管の緊張を和らげて血管を拡張させてくれます。

血管を拡げ血流を良くして 柔らかい血管にします。

指や手・腕・足 全身を ゴシゴシしごくとNOが発生し、

血管の拡張に繋がります。

骨を感じるぐらいに掴んだり揉んだりします。

血管を柔らかくする食材

赤いビーツが凄い!

 

ビーツには硝酸塩 NO3含まれています

その硝酸塩が口の中に入ると、

一酸化窒素NOに変えて、それを体に吸収して血管が柔らかくなります。

手軽なビーツの食べ方は

ボルシチなど 他の野菜と煮込んでスープとして食べるのが良いです

 

スポンサードリンク



 

血管を柔らかくすることは

様々な病気を防ぎ突然死のリスクも軽減されます。

これからは特に、血管の収縮が急激に起こりやすい時です。

寒くて体を動かしたくない、動かさないのではなく、

体をほぐし柔血管を柔らかくすることを心がけましょう。

また、バランスのとれた食生活も大切です。

 

 

最新!血管の老化を防ぐ優秀な食べ物は高血糖・動脈硬化を予防する

 

あさイチ「男性の更年期」男性ホルモン低下の症状と予防対策・病院は?

朝飲む缶コーヒーが危険過ぎる?毒にも薬にもなるコーヒー

長寿に繋がる体に良い食べ物 おすすめ「8品目」 本当に大切なものとは?

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

健康
あさイチ 臭いニオイを撃退!ミドル脂臭・加齢臭・口臭・足臭 予防と対策 食時

    今までの常識を覆したニオイ! 実は加齢臭だけでなく ミドル脂臭というのが …

健康
毛細血管を増やす方法は心筋梗塞のリスクを減らす!食事と生活習慣

    心臓の動脈が止まっても助かる秘訣は毛細血管にあり 指の先までしっかり毛細 …

健康
だる〜い疲れを取る 正しい睡眠と入浴法 食事で予防

    疲れだるさは脳のサビから来ています 脳にあるピンポン玉位の全身をコントロ …