純度100%馬油の効果と上手な使い方&注意すること

美容
Pocket

馬油とは?

馬の油脂が原材料です。

馬のお腹や首の辺りにある皮下脂肪が使われています。

主な成分は

オレイン酸・パルミチン酸・パルミトレイン酸・リノール酸・α-リノレン酸

よく言われる 良い油の名前が並んでいます

 

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸が 4対6の割合

不飽和脂肪酸が多いのが特徴です。

人間の皮脂も4対6!人間の肌と相性が良いことが分かります

 

スポンサードリンク



飽和脂肪酸=常温で固体

動物性が殆ど 体内でコレステロールや中性脂肪になりやすい性質

不飽和脂肪酸=常温で液体

体内に蓄積しにくく、中性脂肪やコレステロールを減らす効果があります

純度が高い「馬油100%」

馬油の元祖ともいえる ソンバーユ

これを使えば間違いないと言う程 安心して使える純度100%のすぐれた馬油です。中には 粗悪な物もありますので注意が必要です。ニオイや肌触りなどにより、不快な思いや、肌のへの悪影響も考えられます

購入時は、純度100%を!

馬油が保湿に優れている理由

比較的 比べられるのがワセリンです

ワセリンは、保湿効果が高いのは間違いありませんが、馬油と大きく違うのは、肌への浸透力です。
ワセリンは、肌の上で油の膜を作り乾燥を防いでくれます。

馬油は、人間の皮脂に近い成分なので、肌の中の角質層まで浸透し油分を補なってくれます。

どちらかというと、ワセリンはかなりべたつき、馬油は馴染みが良くサラッとした感じです。

肌の中でしっかり浸透して保湿効果を発揮できるのは馬油です。

スポンサードリンク




〇 抗酸化作用と殺菌作用

肌荒れ・火傷

熱を取り炎症を沈めてくれる効果も期待できます。

〇 小じわ予防  目元・口周り

〇 角質予防 かかと・ひざ・ひじの乾燥対策

〇 シャンプー前のマッサージ

頭皮の血行を良くし、汚れを落としやすくします

〇 マッサージオイルの代用

リンパマッサージマッサージオイルの代わりとして使うと、

血行が良くなり、同時に肌に適度な潤いを与えてくれます。

スポンサードリンク



 

馬油の注意点

全ての人に合うわけではありません

馬油は肌に優しいので、どんな肌質でも安心して使えるわけではありません。

特に小さなお子さんやアトピー肌の場合は、馬油に含まれているタンパク質に反応して肌荒れを引き起こす恐れがあります。

馬油を使う場合は、事前にパッチテストをして安全性を確かめてください。

馬油は酸化しやすい性質があります。

商品の開封後は早めに使うように心がけ、説明書に従って下さい。

 

 

肌乾燥・洗顔フォームの見直し!イッコーさんおすすめ馬油洗顔とは? 

本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

こんにゃくセラミドでお肌ぷるりん&こんにゃくダイエットレシピ

朝飲む缶コーヒーが危険過ぎる?毒にも薬にもなるコーヒー

太りたくない女子の手軽なおつまみ!美容と健康&体脂肪も減す・レシピ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美容
本気で美白になる 食べ物と化粧品 これは意外と簡単に綺麗になれる?!

シミをなんとかしたい。くすんだ肌を美しくしたい。 化粧品?サプリメント?食事?どれを試して良いの?何 …

美容
ヒハツの効果で若返り!美肌・薄毛・冷え性など効果バツグン!?   

  ヒハツ 沖縄の方言ではヒハツを「ヒハチ」「ヒバーチ」「ピパーチ」など呼び方も様々です。 …

美容
あさイチ:酒かすでコラーゲン復活 フレンチトーストで美味しく食べる

    年齢と共に減るコラーゲン!今まで色々な食材がコラーゲンを増やしてくれると …